RAD Studio Berlin 10.1 Update 1 提供開始![JAPAN]

Posted by on in Programming

2016年9月18日 、RAD Studio / Delphi / C++ Builder 10.1 Berlin の Update1 をリリースいたしました。

※本ブログエントリはマルコカントゥ 9月18日記載のブログを元に記載しています。

 

エンバカデロ は、数多くの品質向上と新機能、機能強化を含む RAD Studio / Delphi / C++ Builder 10.1 Berlin の最初のアップデートをリリースいたしました。

今回のUpdate1で以下の新機能を提供しています。 

  • iOS 上で TGrid のネイティブプラットフォームレンダリングをサポート
  • TListView の動的表示モードのための検索フィルター
  • iOS10 のサポート(特にシュミレーター)、MacOS Sierraでのコンパチビリティ改善
  • 新機能を紹介する新しい FireMonkey および IoT デモ

 

修正・改善面においては、

 C++Builder - コンパイラに関する数多くの改善 (おおよそ20件)、Delphiのいくつかの問題(約5件)、DataSnap/REST、FireDAC, VCL, RTL, IDEやインストーラーなど、製品全般にわたる修正と改善など... レポートされた100件超、内部発見問題を含む合計300件以上のバグフィックスを含んでいます。

報告された問題の修正リストのすべては こちらから参照できます。

 

さらなる説明はこちらのDockWikiをご参照ください(英語)

      ※こちらは近日、日本語のブログでも訳して紹介したいと思います。(9月26日追記: Dockwiki内で記載している内容を より詳細に 「Berlin10.1 Update1 へのアップデート手順」  としてブログでご紹介しました。 http://community.embarcadero.com/my-blog-posts?view=entry&id=8883 )

 

こちらのUpdate1は10.1 Berlinの登録ユーザー(もしくはサブスクリプションアップデート契約ユーザー)であれば下記よりダウンロード可能です。

ご注意

Update1の提供形態はアップデートパッチではなく、フルインストーラー形式です。Update1をインストールする前に、Getitオンラインインストーラーがアンインストールを促さなくとも、先に既存のBerlin 10.1 をアンインストールしてください。またアンインストール前には「移行ツール」で設定を保存してください。  サードパーティ製のインストール済のパッケージなどは残しておくことができます。

Getit オンラインインストーラーではレジストリに関する設定を残せない場合があります。移行ツールを使用して設定を保存してください。

 

今なら、Delphi / C++Builder 10.1 Berlin Professionalを購入してMobile Add-On Packを無料でもらえるスペシャルキャンペーンを実施中です。9月28 日までの期間限定です。Konopka ControlsやRadiant Shapes スペシャルボーナスパックもダウンロード可能です。マルコカントゥ著のObject Pascal Handbook アップデート版(英語版)もダウンロードも可能となります。(日本語版書籍は、カットシステムから発刊。詳細はこちらをご覧ください。[http://www.cutt.co.jp/book/978-4-87783-401-2.html])

下記のリンクよりキャンペーン詳細をご参照ください。

https://www.embarcadero.com/jp/radoffer

 

 



About
Gold User, No rank,
Sales consultant - Embarcadero Technologies , at Japan Twitter : @kazaiso

Comments