Subscribe to this list via RSS Blog posts tagged in C++Builder
5分でわかる、新製品 Enterprise Connectors (エンタープライズコネクターズ)[JAPAN] 5分でわかる、新製品 Enterprise Connectors (エンタープライズコネクターズ) 2017年7月20日、エンバカデロは「エンタープライズコネクターズ」を発表しました。 第34回デベロッパーキャンプでもこの機能の発表と、利用例について、いくつかのセッションで講演されました。この「エンタープライズコネクターズ」はFaceBookやTwitterなどのSNS, SalesforceやGoogle AnalyticsなどのCRM&マーケティング、NoSQLやERP関連などなど様々なデータソースに「コンポーネント」を使うことで手早く接続することが可能で、VCLやFireMonkeyのビジュアルコンポーネントを使って効率よくそのデータを利用して開発することができます。 エンタープライズコネクターズの特徴 データ接続コンポーネントを通して接続 データベース接続ミドルウエアとして評価の高いFireDACとして使えることが大きいです。コンポーネントベースで様々なデータソースに接続できる便利さ効率の良さを感じていただけるでしょう。また、Delphi/C++Builder...
Use C++Builder to get Android current ringtone mode. The getRingerMode of JAudioManager. is Returns the current ringtone mode of Android.JAudioManager::getRingerMode() is also available in C++Builder. The current ringtone mode(getRingerMode()), one of RINGER_MODE_NORMAL, RINGER_MODE_SILENT, or RINGER_MODE_VIBRATE. int name value 0 RINGER_MODE_SILENT Ringer mode that will be silent and will not vibrate. 1 RINGER_MODE_VIBRATE Ringer mode that will be silent and will vibrate. 2 RINGER_MODE_NO...
RAD Studio 10.2 Tokyo Release 1提供開始のご案内 [JAPAN] RAD Studio 10.2 Tokyo Release 1提供開始のご案内 このたび、Delphi / C++Builder / RAD Studio 10.2 Tokyoの最初のアップデートリリースが、アップデートサブスクリプションユーザー向けに公開されました。 このアップデートでは、Windows、Linux、macOS、iOS、Androidの各プラットフォームの最新バージョンをサポートするとともに、200以上の品質改善、機能アップデートが含まれています。 DelphiおよびC++コンパイラおよびリンカのアップデート デバッガおよびランタイムパッケージ向けのWindows 10 Creators Updateサポート .ipa App Storeファイル生成のためのiOS 10.3およびXCode 8.3のサポート 追加のAndroid向けの改善   ◆アップデートの詳細・インストール方法 アップデートの詳細については、こちらの記事をご覧ください。 10.2 Tokyo Release 1のダウンロード はこちらから...
【リポート】第34回デベロッパーキャンプ [JAPAN] 【リポート】第34回デベロッパーキャンプ 2017年7月28日(金)に東京・中野で 「第34回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン東京」、2017年8月1日(火)に大阪・北区で「第34回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪」を開催いたしました。 タイトルに使用している写真は東京のデベロッパーキャンプ開始直前の様子を撮影したものです。多数のご来場をいただき、会場はほぼ満席となりました。 実施されたデベロッパーキャンプ各会場のプログラムはこちらのWebページからご覧いただけます。   ◆「Enterprise Connectors」を新発表 今回も興味深いセッションが多数、開かれました。その中で弊社エンバカデロが、初めて皆様に公開したのが「Enterprise Connectors」です。 7月20日にプレスリリースとして発表を行ったエンタープライズコネクターズですが、エンバカデロから皆様に直接お話をするのはこのデベロッパーズキャンプが最初の機会となりました。 FireDACを通して各種SNSやSaaS、EPRへと接続してデータを取得でき、D...
Try condition_variable using C++Builder(C++11). std::condition_variable is a class for waiting for thread execution until the condition is satisfied.Used in combination with std::mutex. I tried the wait() function in std::condition_variable.This is combined with std::unique_lock<std::mutex>. I thought of the following specifications.As shown in the figure, create multiple threads.All threads are in Wait state.Then let the threads run one by one. Make mutex and condition_variable management class. The created thread is waited us...
RAD Studio 10.2 Tokyo Release 1 ist verfügbar (10.2.1) Release Notes: http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Tokyo/de/10.2_Tokyo_-_Release_1 Download ISO: https://cc.embarcadero.com/item/30786  (jedermann/frau) oder https://cc.embarcadero.com/Item/30785  (registrierte Benutzer) (Beide ISOs sind gleich.... ) Download Webinstaller: https://cc.embarcadero.com/Item/30783 Beschreibung / Neuerungen 10.2 Tokyo – Release 1 ist ein Update für Delphi 10.2 Tokyo, C++Builder 10.2 Tokyo und RAD Studio 10.2 Tokyo, das für alle Kunden mit eine...

Posted by on in Programming
In C++Builder(C++11), use timed_mutex. In C++11, mutex is attached as a standard library.Of course, it can also be used in C++Builder. There are mutex,recursive_mutex,timed_mutex,recursive_timed_mutex.I tried timed_mutex this time.timed_mutex supports lock acquisition timeout function.Timeout uses chrono. _tmnutex_test.h struct _tmnutex_test { std::timed_mutex f_mutex_; std::vector<String> f_v1_; void add(String str1_) { //Wait 3 seconds. if (!f_mutex_.try_lock_for(std::chrono::seco...
Работа с системами управления версиями в RAD Studio 10.2 Система управления версиями — программное обеспечение для облегчения работы с изменяющейся информацией. Система управления версиями позволяет хранить несколько версий одного и того же документа. Регистрируя изменения в одном или нескольких файлах, система управления версиями дает возможность вернуться к предыдущим версиям этих файлов на произвольный момент времени. Такие системы наиболее широко используются при разработке программного обеспечения для хранения исходных кодов разрабатываемой прог...
準備も大詰め!いよいよ来週より第34回デベロッパーキャンプ[JAPAN]  いよいよ 来週より、おおよそ1週間後の 7月28日(金)に東京で、再来週 8月1日(火)に大阪で、第34回エンバカデロ デベロッパーキャンプが開催されます。両会場共に、プロフェッショナルな方々の「モダナイズ」をキーワードとしたテクニカルなセッションや、エンバカデロの最新情報をお届けする予定です   東京と大阪の両会場でセッションを持つ予定の弊社 セールスコンサルタントの準備も大詰めを迎えています。 弊社 井之上は 得意のサーバーサイドと絡め、データベースまわりのお話と、新製品「Enterprise Connectors」(エンタープライズコネクター)の情報も発信する様子。もちろんデモも実施とのこと。エンバカデロのデベロッパーキャンプといえば、やはり「デモ」です。期待しましょう。内輪の話ですが、かなり奮闘して準備しています。楽しみですね。   弊社 毛利は「モダナイズ」をキーワードに、モバイルデバイスを活用して既存のシステムを活用する方法や、東京のセッションにおいてはアトラシアン(株)のシニア エバンジェリストの長沢 智治様と共にDelp...
デベロッパーキャンプ 懇親会 と ライトニングトーク募集のお知らせ [JAPAN] デベロッパーキャンプ 懇親会 と ライトニングトーク募集のお知らせ すでに弊社Webページにてもお知らせしているため、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、第34回 エンバカデロデベロッパーキャンプを開催いたします。 今日のブログの本題は、デブキャン(デベロッパーキャンプの短縮形)そのものではなく、デブキャン後の懇親会にフォーカスを当ててお知らせします。 デベロッパーキャンプ後のお楽しみ「懇親会」 毎度、エンバカデロのデブキャンではデブキャンのセッションをすべて終えた後に、どなたでも参加できる会費制の懇親会を開催しています。そして、これも毎度の事ですが、東京開催、大阪開催の両会場共に懇親会を開いています。デブキャン自体が、現在のところ、日本国内の二会場のみの開催でありますので、どちら会場も日本全国からお客様がいらっしゃいます。東京会場は関東甲信越のみならず北陸・東北も。大阪は近畿・中国のみならず九州も。とにかく広範囲であります。 ちなみに下記はデブキャンではないものの、東京・六本木で行われた発表イベントあとの懇親会での一コマ。 View image on Tw...

Check out more tips and tricks in this development video: