Subscribe to this list via RSS Blog posts tagged in C++ Builder
Desktop Bridge App を Windows Store へ申請・登録して公開する手順 [JAPAN] ■前述:Delphi / C++Builder で作成したDesktop BridgeアプリのWindowsストアへの掲載 Windows 10 Anniversary アップデートによって Win32 アプリケーションを Desktop Bridge (Desktop App Converter) にてUWPアプリへと変換し、自分のPCへインストールしたり、ストアアプリとしてWindowsストアにアップロードすることができるようになりました。 そして、開発環境のDelphi / C++Builder / RAD Studio 10.1 Berlin Update 2 - アニバーサリー エディションがリリースされ、このUpdate 2の新機能として、IDE(開発環境)から Desktop Bridge 技術を使ったWindowsストアアプリを直接ビルドできるようになりました。このビルドしたストアアプリは、自分のPCへインストールしたり、ストアアプリとしてWindowsストアにアップロードすることができます。 この記事では、Delphi / C++Builderを使ってストアプリを作成し、その後、Microsoftに掲載申請し、Windowsストアアプリとして掲載されるまでの手順を記載します。 Delphi / C++ Builder ユーザーでなくとも、Win32アプリをDesktop App ConverterでUWPアプリとして 変換した後に、Windowsストアへ掲載するまでの手順として参考になるかと思います。 appxアイコン

Posted by on in Programming
C++Builder を使って AWS S3に接続[JAPAN] [AWS S3 接続] Delphi/C++ Builderは Cloudを得意とする複数のコンポーネントがあり AWS接続のためのTAmazonConnectionInfoコンポーネントも用意されています Amazon Web Services(AWS) のストレージサービスであるSimple Storage Service(S3)をC++Builderから接続します。   [S3 Bucketを用意します]  embarcadero-jpと言う名前でBucketを作成しました。   [TAmazonConnectionInfo配置と設定] TAmazonConnectionInfoを配置します AccountKey、AccountNameプロパティをIAMと同じ内容を設定します。   [Bucket内のリストを取得する](code example) //// void __fastcall TForm1::Button1Click(TObject *Sender) { std:...
【Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ】 第8回 ‟シューティングゲーム 敵を動かしてみよう„ [JAPAN] 【Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ】   第8回 ‟シューティングゲーム 敵を動かしてみよう„ 10月24日より始まりました 「Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ」。全10回、12月26日まで、毎週17時より30分間で、無料でダウンロード&利用できる開発環境のDelphi / C++Builder Starter エディションを使用して、ゲームを作るまで一通り、セミナーを実施してまいります。   なお、前回および初回分の内容に関するブログ記事は以下のリンクからお読み頂けます。 << 第7回 ‟シューティングゲーム キャラクターを貼り付けよう そして動かそう„  << 第1回 ‟無料で始めよう アプリ作成„  Video not found or Youtube service not available   [アジェンダ] TBitmapAnimationで敵を動かす TTimer...
【Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ】 第7回 ‟シューティングゲーム キャラクターを貼り付けよう そして動かそう„ [JAPAN] 【Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ】 第7回 ‟シューティングゲーム キャラクターを貼り付けよう そして動かそう„ 10月24日より始まりました 「Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ」。全10回、12月26日まで、毎週17時より30分間で、無料でダウンロード&利用できる開発環境のDelphi / C++Builder Starter エディションを使用して、ゲームを作るまで一通り、セミナーを実施してまいります。   なお、前回および初回分の内容に関するブログ記事は以下のリンクからお読み頂けます。 << 第6回 ‟ミニゲームを作ってみよう„  << 第1回 ‟無料で始めよう アプリ作成„    Video not found or Youtube service not available  [アジェンダ] アニメーションイベントを使う TRectangleを使う 描画順番を知る &nb...
RAD Studio 10.1 Berlin Update2 - Anniversary Edition 提供開始![JAPAN] エンバカデロ は、2016年11月15日、数多くの品質向上と新機能、機能強化を含む RAD Studio / Delphi / C++ Builder 10.1 Berlin の Update2 – Anniversary Edition をリリースいたしました。このアップデートは 10.1 Berlinに対し、2回目のアップデートとなります。   ■10.1Berlin Update2 概略今回のUpdate2で下記の新機能を提供しています。 
Demos and Presentation from my CodeRage Sessions On Wednesday the 16th I’ll be presenting “Getting Started with Database Applications for Mobile” with Delphi and C++ Builder during the CodeRage XI. Here you can find the samples available for download in our Code Central: http://cc.embarcadero.com/item/30656 And here the presentation with the links and references: http://www.slideshare.net/fernandoluizrizzato/getting-started-with-database-applications-for-mobile Hope you find this useful!...
How To Skin VCL Apps With Custom VCL Styles In Delphi And C++Builder CodeRage XI is coming up and it's a great time to go back and review some of the sessions from CodeRage X you may have missed. You can register for CodeRage XI by signing up here. Productivity, Platforms and Performance is the theme for CodeRage XI which runs from November 15-17, 2016. In the CodeRage X replay you can join Ray Konopka as he runs through how to add VCL Styles to your Delphi and C++Builder applications. You can also access the VCL Premium Styles Pack for RAD Studio ...
Presentations and Pictures from Embarcadero Conference 2016 Last week (26th) we had the 2016 edition of the Embarcadero Conference. Here are some numbers that I’d like to share: – 500+ attendees – 30+ speakers – 48+ sessions – 7 simultaneous rooms The feedback from the people that I’ve talked was incredible, specially regarding how technical the event was this year, with a lot of really deep sessions, in all the software development areas. We are madding available all the presentations (in Portuguese), as well the samples in this GIT repository. Notic...
Learn to program with C++Builder: #1, Introduction and Installation Update July 24, 2018: With the just-released Community Edition of C++Builder, we've updated these posts. Please visit the new version of this blog post here. Community Edition replaces the old Starter edition, and is a full-featured, free, Professional-level edition of C++Builder.  It and the updated 'Learn programming' course are well worth checking out.     Welcome to the first blog post in the ‘Learning to program with C++Builder’ series - a set of five artic...

Posted by on in Programming
Embarcadero Conference 2016 – Brazil The Embarcadero Conference 2016 Brazil is now very close, so I thought about sharing some facts about the event. 1) That event is the largest Delphi and C++ Builder developers conference in the world, we have around 500 attendees every year, and we are expecting more for the next October 26th. 2) We are growing in content and space if compared with all the previous years: 7 tracks, 48+ speeches, 50+ hours of valuable content, everything in one day! 3) There are attendees from the entire count...

Check out more tips and tricks in this development video: