Subscribe to this list via RSS Blog posts tagged in 10.1 Berlin
Webセミナー「C++ BootCamp」とC++ Builder Starter無料ダウンロードのご案内 [JAPAN] 今週 (8/23) に弊社より送付のニュースレターでご案内の内容と重複しますが、来週 8/29 (月) - 9/1(木) の 4日間に渡って Webセミナー 「C++ Boot Camp」を開催いたします。 http://forms.embarcadero.com/cpp-boot-camp-2016 C++ BootCamp 自体は 8/8 ~ 8/14 にも本社のメンバーによって行われましたが、これは日本時間の夜10時-12時(repeat が午前3時-5時)という遅い時間ですし内容はすべて英語でしたので、ご参加頂けなかった方も多かったのではと思います。 来週の開催分は日本側のスタッフで実施いたします。4日間連続での開催ですので少々ご負担にはなるかと思いますが、それぞれ1時間枠で実施いたしますので、C++ Builder の利用をご検討中の方はぜひご覧ください。 なお、今回の C++ BootCamp の実施に合わせて C++ Builder 10.1 Berlin Starter Edition を無料でご提供いたします。お手元に C++ の開発環境が無い方はこちらをご利...

Posted by on in Programming
Perfiles de audio Continuando con la entrada anterior del blog, donde hablaba de cómo acceder a las propiedades de audio de un dispositivo Android; La idea de esta entrada es avanzar un poco más en el tema y generar una aplicación que nos permita gestionar varios perfiles de audio en nuestro dispositivo. Una vez que vimos cómo acceder a la información del volumen actual, lo siguiente que nos interesa es poder almacenar diferentes perfiles, de forma que podamos seleccionar uno de los perfiles y con...

Posted by on in Programming
MEET EMBARCADERO TOKYO 2016 [Japan] 本日はイベントのお知らせです。 エンバカデロ・テクノロジーズは、アイデラ傘下の新体制のもと、新バージョンのRAD Studio 10.1 Berlinのリリースを行いました。また、さらに将来のバージョンへの投資を続けており、今後とも開発ツールのデベロップメントと提供に集中して行きます。 さて、そんな中、エンバカデロテクノロジーズのジェネラルマネージャーのアタナス ポポフ (Atanas Popv) が来日します。アタナスはエンバガデロの実務最高責任者であります。その彼がデベロッパーの皆さんに対し、プレゼンテーションと、意見交換の場を持つ 「Meet EMBARCADERO TOKYO 2016」を開催します。実務最高責任者と直接意見交換できる最高のチャンスです。この場を活用し、ぜひ皆様の熱い思い、ご意見をお寄せください。(通訳付き) 事前申し込み、参加費が必要となります。詳細は下記のリンクをご参照ください。 イベント終了後は会場近辺で懇親会も予定しており、オフィシャルなミーティングよりもさらに濃く、活発な意見・情報の交換も楽しめることでしょう。 日程:2016年7月20日(水)...
По следам вебинара: Управление метаданными графических файлов на примере VCL приложения Windows Прошел очередной вебинар компании Embarcadero для разработчиков приложений и, как всегда, мы публикуем ссылки на материалы для "оффлайн" - просмотра. Этот вебинар был посвящен созданию примера VCL-приложения для Windows (8-10), которое "умеет" выделять метаданные из графических файлов. Практически все изображения, полученные с помощью современной техники или графического редактора, также содержат ценные дополнительные данные о параметрах съемки, аппаратуры и даже местоположении точки съемк...
Notification Center - ローカル 通知 [Japan]  アンドロイド、iPhoneなどのスマートフォンを日常的にお使いになられている方は、通知領域、画面上部になにかしらのテキストが表示されるのを見ているかと思います。 アプリ開発の視点から見ると、この通知、発行設定さえしてしまえば、アプリが終了していてもスケジュールされたタイミングに発行してくれるので便利です。また通知をタップした場合に、そのタップ合わせて何らかのアクションを起こせるので、これもまた便利なものです。 Rad Studioにおいてこの通知機能は iOS, Androidともに下記API(コンポーネント)で実装します。
По следам вебинара: RAD Server для разработки современных корпоративных систем В прошлую среду мы провели вебинар "RAD Server для разработки современных корпоративных систем", на котором присутствовало много новых слушателей, и само собой, тех, кто давно приходит послушать наши рассказы о новейших и традиционных технологиях компании Embarcadero Technologies.  Это был рассказ-знакомство с новым продуктом, который предлагает Embarcadero. В кратком обзоре мы рассказали о назначении, возможностях и особенностях решения, отличиях RAD Server от других продуктов Embarcadero...
Berlin Update 1 Sneak Peek: TGrid Native Rendering on iOS If you read Brandon Shopp's blog post on what we currently have in flight, you saw that we have been working on Update 1 for RAD Studio 10.1 Berlin, and are down to the final handful of bugs to address and will then enter the testing and acceptance phase.  Update 1 will consist of approximately 250 fixes along with several new features. One of those new features will be native rendering support for TGrid on iOS, and I thought I would give you a sneak peak today of what's coming.
Using "reFind" tool to migrate BDE app to FireDAC with Delphi 10.1 Two weeks ago I was contributing to a bigger Delphi migration webinar run by my colleague Stephen Ball the demonstration of actual steps of live migration of BDE-based source code to FireDAC. Migration of existing VCL projects to the latest version of Delphi is the hot topic in Delphi community. Many migration tasks can be automated. Today at the Developer Conference in Tel Aviv Embarcadero MVP Oren Aviram is demonstrating "Software Modernization Made Easy" with his powerful...

Posted by on in Tools
FireUI ライブ プレビュー [Japan] RAD Studio 10.1 Berlinで新規に搭載された、FireUI ライブ プレビューについてご紹介します。 ライブ プレビューはRAD StudioのIDE内で設計中のユーザーインターフェースを、実際にデバイス上に表示することができるツールです。様々なOS、様々なデバイス上で、実際に表示されるUIを確認しながらデザインできるため、思い通りの正確なユーザーインターフェース設計を手早く行うことができます。 ご存じのとおり、RAD Studioでは、単一のコードで複数のOS・複数のデバイス上で各々動作する各実行ファイルをビルドできるクロスプラットフォーム開発が可能です。このようなクロスプラットフォーム開発においてのユーザーインターフェース設計を助ける機能として、Rad Studioではマルチデバイスプレビューや、各OSに対応したUIを表示する機能を持っています。 しかし、実際にビルドして各デバイスで表示してみると、微妙に設計したUIと表示が異なっていたり、独自のディスプレイ形状や解像度を持ったデバイスも存在します。また、モバイルデバイスにおいては、画面を横向きにしたり、縦向きにしたりと方向を変えて利用することもよくあります。そのような画面方向の変化にも対応できているかがモバイルデバイスのUI設計において、重要なポイントでとなるケースもあるでしょう。 そんな時、FireUI ライブ プレビューはとても助けになるツールです。 使用方法は下記の動画にて説明しています:
Próximo evento en nuestra Comunidad: Seminario Web (17/Jun) Hola Comunidad: Estamos a un par de días de que se celebre el próximo Seminario Web sobre Delphi y C++ Builder 10.1 Berlin, evento on line y gratuito, organizado por el partner español Danysoft. Concretamente, la cita será el próximo 17 de Junio, viernes, hora 12h CES. Cita que pienso, no deberíais perder: ¡de verdad!, ¡porque es una oportunidad -inmejorable- para conocer las novedades de la ultima versión de nuestra herramienta de desarrollo, y además hacerlo sin el handicap de tener...

Check out more tips and tricks in this development video: