Recent Blog Posts

Posted by on in Blogs
Amazon DynamoDB with Delphi As promised during the webinar, here is the link to the reply. Enjoy! https://www.youtube.com/watch?v=U7ATs0Qh6U0...
【Delphi / C++Builder】Starter無償提供1周年記念!アプリケーション開発の基礎が学べるWebセミナー(1限目)[JAPAN] Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ 】Starter無償提供1周年記念!‟アプリケーション開発の基礎„ 2017年9月22日(金)17:00より、Delphi/C++Builder Starter 無償提供開始から1周年を記念して、Starterチュートリアルシリーズ の特別編「アプリケーション開発の基礎」Webセミナーを実施しました。この記事では そのWebセミナーの1限目部分について、記載&補足してまいります。 無料版 Starter Edition 10.2 Tokyo Release 1 入手の方法 無料で使える Windowsアプリ開発環境の Delphi / C++Builder Starter 、まだ入手されていない方はエンバカデロテクノロジーズ社のWebページから上部にメニューバーらしきところに表示されている「無料版」からDelphi Starter もしくは C++Builder を選択して入手してください。入手、インストールの詳細を知りたい方は、以前の記事をご参照ください。※すでにインストール済ではあるものの、新しい...
Starter ユーザーのために ProfessionalやEnterprise版で何ができるようになるのかまとめる[JAPAN] Starter版の無期限無償公開から約1年が経過しました。 Delphi, C++Builder ともに数多くの方々にダウンロードいただき、いまだに好評であります。一年前に作成した無償公開を紹介するブログと、その後の更新版の入手方法を記載したブログはいまだに人気があり、アクセス数を増やし続けています。 Starter Editionは無償提供されている、Windows 32bit向けに絞った開発環境です。Object Pascal(Delphi)やC++といったプログラム言語を学ぶ環境としても利用価値がありますし、Windows向けの単体アプリを開発するならば、十分に役立ちます。 しかしながら、上位有償のProfessional版やEnterprise版であればなおのこと、やりたいことがより効率的にできる機能が搭載されています。そこでStarterユーザーのために、もし上位版を手に入れたならどんなことができるようになるのか、どんなメリットをもたらすのか、メジャーなところを紹介してゆきたいと思います。 上位版エディションについて 「上位版」を使ってどんなことができるのか、を説明す...
【Delphi / C++Builder】Starter無償提供1周年記念!アプリケーション開発の基礎が学べるWebセミナー(3限目)[JAPAN] Delphi / C++Builder Starter Edition が無償でご利用いただけるようになって、1年が経ちました。そこで無償提供開始1周年を記念して、2017年9月22日(金)に「Delphi / C++Builder Starter チュートリアルシリーズ スペシャル」というWebセミナーを開催いたしました。 今回のWebセミナーは放送時間1時間を3つのセッションに区切って放送いたしましたが、ライブセミナーということでオンタイムにご視聴頂けなかった方もいらっしゃると思います。 そこでこの記事では、3限目 17:40 ~ 18:00 の20分間でお送りした「作成したアプリケーションが動かない!?その解決法を学ぶ」の一部を抜粋してご紹介いたします。
Из Воронежа с любовью... ...к Delphi и C++Builder. На этой неделе состоялся долгожданный для нас "живой" семинар Embarcadero в городе Воронеж, организованный совместно с нашим постоянным воронежским партнером - компанией SoftLine.  В Воронеже живут очень занятые люди. Это было заметно и в утренние часы, когда жители направлялись на работу, это было заметно во время общения с участниками. Вероятно поэтому, на столе осталось некоторое количество невостребованных табличек с именами зарегистрировавшихся, но не с...
An Overview of Elements of Functional Programming in C++ (continuation) Part II.  Where it is told about "functional containers" - data structures that can store pointers to functional objects of various types std::function While the functional paradigm proclaims that "everything is a function," in imperative programming we sometimes encounter the need to manipulate functions like with ordinary objects. Usually this happens by creating a pointer to the address of the procedure or method. However, in this case and others, high-level languages leave it up...

Posted by on in Programming
Experimenting with Neural Networks – Part 1 Best Viewed Fullscreen (Recorded 1080p) http://chapmanworld.com/wp-content/uploads/2017/09/ANNS-Part1.mp4...
Generate Cross Platform Dynamic Forms At Runtime From JSON In Delphi 10.2.1 Tokyo The Hospitality Survey Client project is part of the Hospitality Survey App template for Delphi 10.2.1 Tokyo that Embarcadero has released through their GetIt platform. The Hospitality Survey App consists of four different projects. In this blog post I will cover the dynamic form generator that is built into the Hospitality Survey Client project. Also keep in mind that the client can be deployed to Android, iOS, macOS, and Windows with a single code base and a single responsive UI. Basical...

Posted by on in Blogs
如何改變FireMonkey TLabel字型和顏色 最近收到幾位使用者的來信都是和如何改變FireMonkey TLabel元件的字型和顏色, 這幾位使用者都是直接改變TextSettings特性中的Font子特性但卻無法改變字型和顏色, 因此來信詢問.   FireMonkey的TLabel元件控制元件的字型和顏色其實有2個特性, 分別是StyledSettings和TextSettings, 而且StyledSettings特性優先於TextSettings特性,在內定上StyledSettings特性會設定它的Size和FontColor子特性, 因此StyledSettings特性會根據父代元件的Style來決定TLabel元件控制元件的字型和顏色而忽視TextSettings特性的設定值.因此開發人員可以藉由取消StyledSettings特性的Size和FontColor子特性就可以再設定TextSettings特性的Font子特性來改變字型和顏色: 如果開發人員是便用程式碼動態建立TLabel元件, 那麼可以使用下面的程式碼把StyledSettings特性的Size和FontColor子特性取消即...

Posted by on in Blogs
改变TLabel字型和颜色 最近收到几位使用者的来信都是和如何改变FireMonkey TLabel组件的字型和颜色, 这几位使用者都是直接改变TextSettings特性中的Font子特性但却无法改变字型和颜色, 因此来信询问.   FireMonkey的TLabel组件控制组件的字型和颜色其实有2个特性, 分别是StyledSettings和TextSettings, 而且StyledSettings特性优先于TextSettings特性,在内定上StyledSettings特性会设定它的Size和FontColor子特性, 因此StyledSettings特性会根据父代组件的Style来决定TLabel组件控制组件的字型和颜色而忽视TextSettings特性的设定值.因此开发人员可以藉由取消StyledSettings特性的Size和FontColor子特性就可以再设定TextSettings特性的Font子特性来改变字型和颜色: 如果开发人员是便用程序代码动态建立TLabel组件, 那么可以使用下面的程序代码把StyledSettings特性的Size和FontColor子特性取...

Check out more tips and tricks in this development video: