【リポート】U-22 プロ・コン 出張ワークショップ 東洋大学編 [JAPAN]

Posted by on in Blogs

■U-22 プログラミング・コンテスト 2017 開催

U-22プロコンとは:(Webページより抜粋)

1980年から経済産業省主催として、優れた人材の発掘・育成を目的として開催している、作品提出型のプログラミングコンテストです。2014年に民間へ移行し、現在は、日本からイノベーションを創出するIT業界のスター、世界でも活躍していくような若者を見つけて、応援したい、そんな思いに賛同いただいた、民間のIT・ソフトウェア業を中心としたスポンサー企業が、日本の未来を創る皆様を応援しています。

http://www.u22procon.com/

 

■エンバカデロも協賛

エンバカデロ・テクノロジーズも、今回、このU-22プログラミング・コンテストに協賛。Delphi / C++Builderといったマルチデバイス対応のビジュアル開発ツールを通じて、ソフトウェア開発で自由な創造力を発揮する若者を応援します。
※ U-22プログラミング・コンテストには、22歳以下の方であれば、団体・個人のいずれかで参加することができます。応募者は、コンテスト期間中、Delphi /C++Builder / RAD Studioを無料で利用できます。

ワークショップ開催についてのブログ記事

 ⇒ http://blogs.itmedia.co.jp/barbaro/

エンバカデロの学生支援について

 ⇒ https://www.embarcadero.com/jp/products/rad-studio/academic-program

 

■出張ワークショップを開催

さて、そのU-22プロコン協賛の一環として、U-22 プロコンの応募見込みである学生さんを対象に、Delphiによるプログラミング手法を学ぶ出張ワークショップを行っています。 ワークショップは 株式会社フォーラムエイトさんとの共同開催で、「プログラミング×VRで三次元の世界を創ろう!」として実施されています。

第一部が「Delphi プログラミング入門」と題してエンバガデロによるDelphiのビジュアル開発基礎を学びます。第2部が「3次元バーチャルリアリティ プログラミング入門」としてフォーラムエイトさんによる3次元VRのワークショップ実施であります。

 

■出張ワークショップ 第一弾 【東洋大学】

6月17日に東洋大学 川越キャンパスにおいて、二十数名の学生さんを対象に実施してきました。

梅雨入りにもかかわらず大変天気の良い土曜日

大変熱心に取り込み、学んでいます

この写真はフォーラムエイトさんがワークショップを実施している時のものです。
私が実施している時は、自分自身では写真を撮れないので…。
学生の皆さんは、DelphiワークショップもVRワークショップも同じく真剣に取り組んでおられました。

オープニングに使用した資料はこちら:

https://www.slideshare.net/ssuser194f49/u22delphi-cbuilder-rad-studio

こうしてプログミングや、新しいテクノロジーに興味を持ち、学んでくれる方々を大切にしたいですね!

 

 

■ワークショップで紹介した参考リンク等

[ビデオ]

[モバイルデバイス開発環境セットアップ方法]エンバカデロWeb :
https://www.embarcadero.com/jp/ 
[ 製品 ] – [ RAD Studio ] – [ ビデオ ] の順にクリック!

「インストール」セクションにビデオ説明と関連ブログ掲載


[エンバカデロブログ]

【入門】iOSアプリ開発をDelphi/C++Builderで始めるためのファーストステップ [JAPAN]

Android向けアプリ開発の環境設定を行う [JAPAN]

 

[開発環境の入手の方法]

RAD Studio(開発環境)を使用できるの3つの方法

 

 ■Delphi (Object Pascal)言語をより詳しく知るには…

東洋大学様に Object Pascal Handbook(日本語版)をお送りする予定でおります。Delphi/Object Pascalに興味をもたれまして、言語を学習したくなったら、ご参照ください。

また、英語版でしたら、ダウンロードも可能です。下記のリンクよりどうぞ。

http://forms.embarcadero.com/sDownloadMarcoseBook

 



About
Gold User, No rank,
Sales consultant - Embarcadero Technologies , at Japan Twitter : @kazaiso

Comments

Check out more tips and tricks in this development video: