RAD Studio 10.2 Tokyo Release 1提供開始のご案内 [JAPAN]

Posted by on in Blogs

RAD Studio 10.2 Tokyo Release 1提供開始のご案内


このたび、Delphi / C++Builder / RAD Studio 10.2 Tokyoの最初のアップデートリリースが、アップデートサブスクリプションユーザー向けに公開されました。

このアップデートでは、WindowsLinuxmacOSiOSAndroidの各プラットフォームの最新バージョンをサポートするとともに、200以上の品質改善、機能アップデートが含まれています。

  • DelphiおよびC++コンパイラおよびリンカのアップデート
  • デバッガおよびランタイムパッケージ向けのWindows 10 Creators Updateサポート
  • .ipa App Storeファイル生成のためのiOS 10.3およびXCode 8.3のサポート
  • 追加のAndroid向けの改善

 

アップデートの詳細・インストール方法


アップデートの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

アップデートリリースの詳細、インストール方法等については、こちらのページをご覧ください。

 

◆アップデートを適用するには有効なアップデートサブスクリプションが必要


Release 1を適用するには、有効なアップデートサブスクリプションまたは上位のサポートプログラムに加入している必要があります。アップデートサブスクリプションに加入していない場合、あるいはアップデートサブスクリプション期間が失効している場合には、Release 1をインストールすることはできません。

アップデートサブスクリプションの更新については、エンバカデロ インフォメーションサービスセンターまでお問い合わせください。

 

◆アップデートに関するお問い合わせ

 

アップデートのインストールに関するご質問は、エンバカデロ・サポートセンターまでお問合せください。



About
Gold User, No rank,
Sales consultant - Embarcadero Technologies , at Japan Twitter : @kazaiso

Comments

Check out more tips and tricks in this development video: