C++ FireMonkeyで綺麗なUIを作成する:アプリテンプレート

Posted by on in Blogs

この記事は、David MillingtonによるCreating great UIs with C++Builder and FireMonkey: app templatesの抄訳です。

FireMonkeyはアドバンスドなUIツールキットで、美しいレイアウトとデザインが可能です。このフレームワークを利用することで、美しいインターフェースを作るのがいかに簡単にかをご確認いただけると思います。FireMonkeyC++を使って18個のExample UIテンプレートを紹介しました。これらで、great-lookingなアプリを簡単に作成できます。

これらのUIテンプレートは、[GetIt パッケージマネージャー]で入手できます。ダウンロードして自身のインスピレーションやレイアウトに使用することができます。

追加したテンプレート:

  • Login screens(ログイン画面)
  • Home screens(ホーム画面)
  • User profile screens(ユーザープロファイル画面)
  • Settings pages(設定ページ)
  • Sign up screens(セットアップ画面)
  • Contact screens(コンタクト画面)

 

ユーザーアプリの、ルック&フィールをカスタマイズためのFMXスタイルと各画面の作成に使用できるレイアウトとコントロールなど。これらのデモは、デザイナがレイアウトとイメージを提供しています。(詳細はreadmeを見てください)

C++Builder利用者は、これらが使用できインスピレーションを得ることができます!

C++Builderをこれからご利用の方は、複数の言語やUIアプリケーションを使わず、iOSやAndroidなどの複数のプラットフォーム共通設計し簡単に作成できる種類のUIです。

 

C++Builder FireMonkeyデザイナ、サインアップ画面の1つです。

Windowsアプリとしてビルドしています。 ー これはiOSとAndroidでもかまいません。

 

 


One of three profile screens

One of three settings screens

One of three app home screens,
here for a fitness app

One of three login screens

  

Sarina DuPontは、これらのテンプレートなどを使用する場合のUIメカニズムについて詳しく説明するブログ記事をポストしています。 たとえば、バーガーメニューを使用してスライドインのドロアーを使用する場合などの解説をしています。

C++Builderを初めてお使いの方は、無料トライアル版をダウンロードしご使用頂けます。 インストールが完了したら、[ツール|オプション|GetIt パッケージマネージャ]でダイアログが表示されますので、[Sample Projects]カテゴリで「screens」を[検索]してください。

 

 

 

 



About
Gold User, No rank,
Delphi / C++Builder blogger

Comments

Check out more tips and tricks in this development video: